1. HOME
  2. 記録
  3. 授業記録

RECORD

記録

授業記録

09 / 05 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

高校 3年 (6時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」761~800+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 3問、etc. 短文解釈は指示語の内容を問う問題を追加。文構造を見極めて、そして、読め、読め、そして読み込む。ここから精度の高い訳文が生まれる。

 

精訳問題: 担当者がキッチリと訳文を作っている。しかも、それでもチト不安な箇所がある。その質問が出る。質の高い質問であった。つまり、読み込んでいることの証明である。OK。見事!

 

 

 

 

 

高校 2年 (8時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 841~880 + α単語。このレベルになると単語は難しくなる。が、暗記努力は続いている。OKである。頑張れ!これが英語征服に欠かせない手法なんですよ。

 

小テスト : 四択問題。東洋大の過去問。英語の癖を知るための四択問題が続いている。この小さな知識の積み上げが大きな体系へとなっていく。その努力の継続。

 

精訳問題 : 一問目から不得手な和訳問題となった。数少ない英文型ではあるが、ここを突破しておかねばならない。Ettiquette is a set of rules of behavior by the use of which people make living with each other more pleasant and comfortable. の下線部。そして people 以下の文型。タップリと時間をかけて解説。「さて8時クラスでお手並み拝見となる。楽しみである」と書いたのだが、やはり苦労している。大丈夫、この苦労は報われるから、ですよ。頑張る、よ。

 

 

 

 

 

 

09 / 03 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 841~880 + α単語。顔には出さないが単語暗記への奮闘努力は立派の一語に尽きる。素晴らしい。さすがにうちの塾生たちである。努力生の集団である。頑張っていくよ。

 

小テスト : 四択問題。T大の過去問。英語の癖を知るには四択問題が続いている。この小さな知識の積み上げが大きな体系へとなっていく。その努力の継続だ。OK。

 

精訳問題 : 一問目から不得手な和訳問題となった。数少ない英文型ではあるが、ここを突破しておかねばならない。Ettiquette is a set of rules of behavior by the use of which people make living with each other more pleasant and comfortable. の下線部。そして people 以下の文型。タップリと時間をかけて解説。さて8時クラスでお手並み拝見となる。楽しみである。

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 281~320。OKな暗記作業が続いている。さらに積み上げていくよ。

 

小テスト: 仮定法表現、分詞構文表現は型が決まっている。この基本形に沿って英文型を作っていかねばならない。be動詞+∼ing 型で進行形、be動詞+p.p.で受動態となる。この型を崩してはならない。それと同じように仮定法表現は定型によって成り立っていると考えていいのだ。この型を破ることはない。ガッツリと覚えこんでしまえ!

 

授業 : テストの解説。

 

 

 

 

 

09 / 02 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

高校 1年 (6時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 281~320。当然のように暗記作業が続いている。歯を磨く、手を洗うと同様に、英語勉強においては単語を覚える努力をすることがルーティンであることの大切さがある。

 

小テスト: 仮定法+分詞構文。幾度目であろうと、ここは固める。この箇所で底辺に流れているのは「時制」なんです。現在形と現在完了、過去形と過去完了へのニュアンスの見極めですよ。自国語で刷り込まれている「時」は無抵抗に脳みそに定着していて、別の言語の持つ「時」はまた別の思考回路を持っている、これに気づくには、意識的努力が必要である、ってこと。ここを痛感する毎授業ですね。頑張りましょう。突破できます。

 

授業 : テストの解説。

 

 

 

 

 

高校 3年 (8時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」721~760+α単語。α単語は長文読解・英語総合から。積み上げ単語、精度が求められる単語、基礎単語、etc. どこからでもガツガツと単語を覚えていく。ここ。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 3問、etc. 今日の短文解釈も平易に見えるのだが、いざ訳文作成となると、厳しく文の構造の分析が必要となる問題。丁寧に、文法の規定に従って、「直訳」を心掛けること、ですよ。自分の考えを入れてのは厳禁。

 

長文読解: 九州大の過去問。かなりの分量処理が必要。担当者はOKな解を出している。順調。

 

英語総合 : OK.

 

 

 

 

 

 

 

 

09 / 01 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

高校 3年 (6時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」721~760+α単語。α単語は長文読解・英語総合から。積み上げ単語、精度が求められる単語、基礎単語、etc. どこからでもガツガツと単語を覚えていく。ここ。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 3問、etc. 今日の短文解釈も平易に見えるのだが、いざ訳文作成となると、厳しく文の構造の分析が必要となる問題。丁寧に、文法の規定に従って、「直訳」を心掛けること、ですよ。自分の考えを入れてのは厳禁。

 

長文読解: K大の過去問。かなりの分量処理が必要。担当者はOKな解を出している。順調。

 

英語総合 : OK.

 

 

 

 

 

高校 2年 (8時クラス) 

 

単語テスト : ターゲット 801~840 + α単語。この範囲からの出題になると、曖昧な暗記は許されなくなる。きつくなっている。ここを越えていかねば、ですよ。

 

 

小テスト : 四択問題。近畿大の過去問。英語の癖を知る良問である。繰り返し繰り返し英語の習性を知り、そこから得られた知識を英作・解釈に落とし込んでいくよ。

 

長文読解 : ザックリ訳とガッツリ訳でドンドンと読み進めていく。が、解釈が「木を見て森を見ず」になっている。論旨?の取り方訓練がまだまだ必要だ。頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

08 / 31 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス) 

 

単語テスト : ターゲット 801~840 + α単語。この単語暗記の功績は大きい。自覚がないかもだが、ジワッと和訳のスピードに表れている。努力は報われている。さらに、得点に結びつけていく勉強努力を重ねていくよ。

 

 

小テスト : 四択問題。S大の過去問。英語の癖を知るには四択はOK。繰り返し繰り返してこの癖を知る訓練である。

 

長文読解 : ザックリ訳とガッツリ訳でドンドンと読み進めていく。が、今日のような設問では、ふと答えどころを見失ってしまっている。な~るほどである、ここを攻めていけ!とのヒントが得られた。いい。

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 241~280。LEAPのPart 2までを終えて二巡目に入っているが、いい感触の進行である。特に二巡目が夏休みに入って、単語暗記に使用できる時間がある程度確保できたことが奏功であると思える。まァ~第一の暗記ポテンシャルは塾生の勉強マインドにあると断言はできる。イイ。

 

小テスト: 仮定法+分詞構文。完了形の分詞構文の考え方である。時制への注意が突然に薄れることから発生するミス、ここの説明を繰り返していかねば、だ。OK。

 

授業 : テストの解説。完了分詞構文の説明に特化した授業。OKだ。次の独立分詞構文へと進む。

 

 

 

 

 

 

 

08 / 30 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

高校 1年 (6時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 241~280。LEAPのPart 2までを終えて二巡目に入っているが、いい感触の進行である。特に二巡目が夏休みに入って、単語暗記に使用できる時間がある程度確保できたことが奏功であると思える。まァ~第一の暗記ポテンシャルは塾生の勉強マインドにあると断言はできる。イイ。

 

小テスト: 仮定法+分詞構文。ここは固める。漏れのない文法知識を蓄積していく。学テが入ったために一回分の授業内容が後ろ倒しとなっている。次回は独立分詞構文へと入っていく。

 

授業 : テストの解説。完了分詞構文の説明に特化した授業。OKだ。

 

 

 

 

 

高校 3年 (8時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」681~720+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 4問、その内の一つが 「この本は一時間で読むのは難しい」と「この本は辞書なしで読むのは難しい」での英文比較。

 

精訳問題 3題: 冠詞、不定詞にトラップが仕込まれている問題。the most beautiful lady / a most beautify lady / most beautiful ladies での比較で most をより深く。それにしても、今日も3問はかなり難易度の高いやつ。悪戦苦闘が続いている。その努力は報われるものなのです。頑張ってです。

 

 

 

 

 

08 / 29 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

高校 3年 (6時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」681~720+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 4問、etc. 短文解釈は平易に見えるのだが、いざ訳文作成となると、訳文がぎこちなくなる問題。この場合の処理は「直訳」を心掛けることですよ。自分の考えを入れてのは厳禁。

 

精訳問題 3題: 冠詞、不定詞にトラップが仕込まれている問題。当然ながらですが、ここが採点者が問いかけている箇所なんですよ。細心の注意を払って、です。

 

 

 

 

 

 

高校 2年 (8時クラス) 

 

単語テスト : ターゲット 751~800 + α単語。ゴリゴリと単語レベルを上げている。この壁を乗り越えていかねばならない。頑張って、ですよ。

 

 

小テスト : 四択問題。神奈川大の過去問。四択は英作の基本となり、英語の癖を知る一つの方法なんですよ。解釈の土台であり、英作の基礎部分との位置づけをしている。ここ。

 

精訳問題 : 4問。ゴリゴリとやっている。重層な意味の単語への注意、ってこと。丁寧にやっていきますよ。文構造の処理はOKな今日の解釈でした。順調。

 

 

 

 

 

08 / 27 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス) 

 

単語テスト : ターゲット 751~800 + α単語。夏休みだからいける過酷な単語暗記。が、これを通常モードにしてしまえば、さらに上昇できるレベルとなる。無論、それを狙ってはいる。続けていくよ。

 

 

小テスト : 四択問題。K大の過去問。四択は英作の基本となり、英語の癖を知る一つの方法なんですよ。解釈の土台であり、英作の基礎部分との位置づけをしている。ここ。

 

精訳問題 : 4問。ゴリゴリとやっている。予習レベルの高さを計れる解釈成果が出ている。仮に間違う箇所があっても、そこを恐れずにキチンと出しておくことですね。そうすれば、次の段階ではより上質な和訳が生まれるってことです。で、今日の和訳作業は極めて順調!

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 201~240。ここしばらくの単語暗記の上昇熱はイイ。これをルーティンにして、次のステップに移っていく。これが可能な予感しかない。OK。

 

小テスト: 仮定法+分詞構文。ここは固める。漏れのない文法知識を蓄積していく。次回は独立分詞構文へと入っていく。

 

授業 : テストの解説。need の助動詞用法と一般動詞用法。one / another / the other / etc. の解説。

 

 

 

 

 

進学記録

授業記録アーカイブ