1. HOME
  2. 記録
  3. 授業記録

RECORD

記録

授業記録

11 / 23 ( 月 ) 授業記録

 

 

高校 1 年  (6時クラス・8時クラス 合同) 

 

小テストなし。単語テスト LEAP 601~640

 

比較構文をドバっと。

the+比較級に関しては

 ① the 比較級、the 比較級 ② the 比較級 of the two ~ (二者間比較), ③ (all) the 比較級 for~、

 比較級 than any other 単数形を Mt. Fuji is higher than any other mountain in Japan. を根っことして、than anyone else / than anything else

 同一人物 (物) での属性表現の場合 ex. He is more clever than wise. 

 farther と further の違い、

 last と latest を first と early から考える方法、

 

 最上級での定冠詞の有無、

 etc. である。

 

 その他としては少々のラテン比較である。

 

比較構文は実践範囲が多い。実物を見ながらの積み上げ勉強勉強となる。

 

さてさて、仮定法構文へと進む予定。

 

するべき事は多くなる。一つひとつを潰していかなければ、ダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11 / 21 ( 土 ) 授業記録

 

 

高校 3 年  

 

小テスト 英作文基本 300 選 281~290  応用英作 3 題。短文解釈 旭川医科大学+英標 1 題

単語テスト 鉄壁 711~750 

 

精訳問題 東京大学+小樽商科大学 

前者はいつものピリッとする構文をキッチリと読み取る問題、後者は重厚さのある英文。どちらも気を抜くとミスを誘発する可能性のある面白い問題。今の時期だからこそ読み込み訓練にはピタリ。

 

 

 

高校 2 年  (8時クラス)  

 

小テスト Vintage 1231~1260  基本英作 3 題、整序問題、短文解釈 英標、横浜市立大学、同志社女子大学。

… he can stand on the shoulders of the men with whom he has become acquainted in his reading and grasp at that which was beyond them. での grasp の主語、… it serves as a guide for our actions, which shape the future. での whichの先行詞と継続用法での訳文、… he cannot read too much, … での cannot ~ too での慣用表現、etc. である。

 

総合問題での長文読解は東北大学の過去問。各設問の解はそれらしい形を出しているのだが、… national parks often more than pay for themselves in a short period of time. の適切な訳ができない。理由は pay の訳語が浅いからである。まだまだ改善の余地がある。

 

その他の問題も過去問をやっていく実戦問題。努力を認めてはいるが、その実が出てこない。まだまだ重ねての勉強作業である。

頑張るよ。

 

 

 

 

 

11 / 20 ( 金 ) 授業記録

 

 

高校 2 年  6時クラス

 

 

小テスト  Vintage 1231-1260  短文英作、整序問題、短文解釈 3題 

単語テスト  LEAP 441-480  

 

総合問題  長文読解は国立T大学。担当者の設問解はOK. 質問は …but visitor use must be concentrated in those places in which human activities will do a minimum of harm. と … national parks often more than pay for themselves 部分。前者は visitor use 部分、後者は pay の訳語。明日の8時クラスが楽しみ。

 

 

 

高校 1 年  8時クラス

 

小テスト  No. 60 は準動詞 15問、関係代名詞の継続用法 5 問。 この範囲は繰り返し今後も出題予定。

 

この和訳作成で気になったのは2文。

The secret of getting friends is in having a friendly spirit, and … で、「友達を得る鍵は友好的精神を持つことであり、…」は誤訳であると注意。「友好的精神を持つことあり、・・・」と訂正した。最初の訳文が成立するとすれば、He is in the room. では「彼は部屋である」の訳文になる。ここは in が使用されているってことは「~することの中にある」になるのは、「彼は部屋の中にいる」になるのと同様であるから、と説明。他の一つは … he decided to have a new one (house) built で「彼は新しいものを建てる決心をした」は、やはりキッチリと「新しいものを建ててもらう」とするべきである、と解説。have+O+p.p. とあるからに他ならない。

丁寧な、真っ直ぐな和訳を常に求めていく。これは長文読解の際の基本ルールであるからだ。

 

少しずつ、少しずつ入試英語の基礎のキ゚をつくる勉強作業である。

 

 

 

 

11 / 18 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

高校 3 年 

 

小テスト 「英作文 基本 300選」 271~280  過去問英作、首都大学東京の過去問英作、 四択問題、短文解釈 3題、etc. 

 

英語総合の長文読解は新潟大学と京都府立大学の過去問。それにしても字数指示は一割を目途なんだが、その半分にも満たない語数では採点の対象にもならないだろう。この訓練。その他いろいろ。

 

鉄壁範囲 671~710 

 

 

 

高校 2 年  (8時クラス) 

 

小テスト Vintage 1201~1230  指示英作では「彼女はカバンを昨日盗まれた」を steal使用とrob使用で完成。他の一つは「この写真を見ると必ず故郷を思い出す」をthink ofとremindを用いて完成。8割の満点者。

 

短文解釈では The 比較級 (A), the 比較級 (B). → (B) the 比較級、the 比較級 (A). の変化、as ~ as any …、there is no ~ing. 

etc. etc. まだまだ積み上げの勉強。

 

 

 

 

 

 

11 / 17 ( 火 ) 授業記録

 

 

高校 2 年 : 6時クラス

 

小テスト Vintage 1201~1230 / 英作 2 題 / 短文解釈 4 題

 

単語テスト LEAP 401~440 

 

精訳問題 4題  動名詞の意味上の主語、being省略の分詞構文、apparentの叙述用法と限定用法、etc. 

 

 

 

 

高校 1 年: 8時クラス

 

小テスト No. 58 の解説。分詞構文はOKだが、関係代名詞の継続用法に関して一つ。

 

[3] の 3. His son, (  ) who is in London, will come home this week. 空所はwhoを補うんだが、

和訳は「彼の息子はロンドンでいるのだが、今週帰ってきます」ってことで、

「ロンドンにいる彼の息子は・・・」が×になるのは、sonの代わりにwifeを入れてみて

考えればハッキリ、パッチリってこと。なに!分からない?ジックリと再度考えてみな。

 

ELEMENT 7課の和訳。ここでもp.101 で継続用法のwhichが見えるんだ。これを限定用法で

和訳すれば、ゴジャになるんだよ。

 

さらに短文解釈での still の訳。譲歩の分詞構文で見えた still、今日の文では sit still、さらに

次回の比較構文では still+比較級ってやつ。

 

まだまだ積み上げの勉強ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

進学記録

授業記録アーカイブ