1. HOME
  2. 記録
  3. 授業記録

RECORD

記録

授業記録

09 / 28 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス) 

 

修学旅行中。授業なし。

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 561~700 

 

授業 : too ~ to 構文の復讐。enough to と so ~ as to、そして、so as to ~ 。結果構文と程度構文。くどく、ひつこく、執念深くやる。トコトン、に。He got up so early as to catch the first train. / He didn’t get up so early as to catch the first train. / He got up early so as to take the first train. であり、He stopped to read the letter. を二通りに和訳する、これ。

 

CROWN L.4 p. 2 の和訳練習。p. 1 の 不定詞個所での副詞的用法と形容詞的用法に関しての解説。アルティメットを使用しての勉強。OK。

 

 

 

 

 

09 / 27 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

高校 1年 (6時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 561~700 

 

授業 : too ~ to 構文の復讐。enough to と so ~ as to、そして、so as to ~ 。結果構文と程度構文。くどく、ひつこく、執念深くやる。トコトン、に。

 

CROWN L.4 p. 2 の和訳練習。p. 1 の 不定詞個所での副詞的用法と形容詞的用法に関しての解説。アルティメットを使用しての勉強。OK。

 

 

 

 

 

 

高校 3年 (8時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」1001~1040+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 2問、会話問題、短文解釈+内容問題 各1問。同等比較。OKな進行。

 

精訳問題 2題: 順調。ここでもクドク「動詞と主語の関係」を問う。問い詰めていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09 / 24 ( 土 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 1081~1120 + α単語。いつものように精訳問題からの単語が約半数。

 

小テスト : 四択、整序、短文解釈 2問。if 省略による仮定法文を見抜くこと。etc.

 

精訳問題 4題: 同等比較での後ろの as 以下が省略されている場合の英文。これは読み込み以外に見抜くことはチト困難。ここ。

 

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 521~560 

 

授業 : 代不定詞と too ~ to 構文の勉強。so ~ that 構文へと書き換えではあるが、結果と程度の両面から考えていく勉強。さらに、can’t ~ too 型へと飛ぶ。もう一つは too ~ to 構文を書き換えてできる従属節での主語と目的語の問題。くどくやる。

 

CROWNテキスト L.4 の和訳。単語で注意を促したのは shareの目的語。CROWNは美しい英文が見られて基本から考えられる。OK。

 

 

 

 

 

 

09 / 22 ( 金 ) 授業記録

 

 

 

高校 1年 (6時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 521~560 

 

授業 : 代不定詞と too ~ to 構文の勉強。特に後者に関しては、結果と程度から考えること、さらに can’t ~ too の訳文へのヒント。じっくりと不定詞は勉強していく。足腰の強い英語力を養っていくための基礎のキの勉強である。

 

 

 

 

 

 

高校 3年 (8時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」961~1000+α単語。α単語は長文読解・総合問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 2問、四択. 短文解釈 3問。比較構文、分詞構文、仮定法、etc. を総動員しての訳文作成。きつい。

 

長文読解: 奈良女子大の過去問。今日の担当者は3時間の予習とのこと、これでは全文をザックリと読み、設問の解の完成に要する最小の時間であろう。結果は・・・である。今の時期こそ、トコトンの分構造の分析、適切な訳語の選択に精力を使うことが必要とされる時期である。頑張らなければならない時期である。

 

総合問題 : 四択・同意語問題。難。ゴリゴリと、OK。

 

 

 

 

 

 

 

09 / 22 ( 木 ) 授業記録

 

 

 

高校 3年 (6時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」961~1000+α単語。α単語は長文読解・総合問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 2問、四択. 短文解釈 3問。比較構文、分詞構文、仮定法、etc. を総動員しての訳文作成。きつい。

 

長文読解: O大の過去問。担当者は6時間以上をかけて全文訳を作り上げている。立派!この粘り強さはこれからの勉強に絶対的なプラス要因となるのは火を見るより明らか。楽しみ、の一言。まだまだ伸びる。

 

総合問題 : 四択・同意語問題。難。

 

 

 

 

 

 

高校 2年 (6時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 1041~1080 + α単語。長文読解・総合問題からの単語も含む。ここでの手抜きは辛い結果となりそう。一回一回丁寧に覚えていく勉強方法があるだけだ。頑張れ!

 

小テスト : 四択問題。短文解釈でのポイントは目的語となる名詞節が離れている場合、助動詞 should の特別用法、etc. 

 

長文読解: 宮城教育大過去問。担当氏はゴリゴリと和訳していく。OKな訳文作成となっている。設問の解は7割。まだまだ、ダ。

 

総合問題。順調に進行。

 

 

 

 

 

 

09 / 21 ( 水 ) 授業記録

 

 

 

高校 2年 (6時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 1041~1080 + α単語。長文読解・総合問題からの単語も含む。OKに進行。

 

小テスト : 四択問題。短文解釈でのポイントは目的語となる名詞節が離れている場合、助動詞 should の特別用法、etc. 

 

長文読解: M大過去問。担当氏はゴリゴリと和訳していく。OKな訳文作成となっている。設問の解はOKである。

 

総合問題。順調に進行。

 

 

 

 

 

 

高校 1年 (8時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 481~200 

 

テスト : 群動詞を使用した英文、2通りの受動態表現が可能な場合の確認テスト。

 

授業 : 小テスト内容の解説・確認作業。分詞構文の付帯状況の例文和訳練習。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09 / 20 ( 火 ) 授業記録

 

 

 

高校 1年 (6時クラス) 

 

単語テスト : LEAP 481~200 

 

テスト : 受動態への書き換えをクドク問う問題。

 

授業 : 小テスト内容の解説・確認作業。分詞構文の付帯状況の例文和訳練習。

 

 

 

 

 

 

高校 3年 (8時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」921~960+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 3問、四択. 整序・短文解釈 2問。きつく文の分析力を問う。

 

精訳問題 2題 : 精度の高い訳語を求める問題。OKな進行。意味上の主語の確認。今日の英文内容は深いものがあった。面白い。

 

 

 

 

 

 

 

09 / 19 ( 月 ) 授業記録

 

 

 

高校 3年 (6時クラス) 

 

単語テスト : 「鉄壁」921~960+α単語。α単語は精訳問題から。

 

小テスト : 暗記英作 10問、定型の短文英作 3問、四択. 短文解釈 2問。きつく文の分析力を問う。

 

長文読解: O大の過去問。担当者は合格答案の作成でOKナリ。

 

精訳問題 2題 : 精度の高い訳語を求める問題。OKな進行。

 

 

 

 

 

 

高校 2年 (8時クラス)

 

単語テスト : ターゲット 1001~1040 + α単語。単語暗記がきつくなっている。そして、まだまだきつくなる。

 

小テスト : 四択問題。整序問題。短文解釈でのポイントは仮定法、倒置、etc 。丁寧に分構造を見極めての訳文作成訓練。

 

精訳問題 4題: so ~ as to の結果・程度構文が今日の目玉の一つ。それにしても、中級解釈に入っての集中度はOKである。さらに、だ。

 

 

 

 

進学記録

授業記録アーカイブ